2020年09月04日

本日は恐怖なり

女房が出かけたので、昼ご飯は愚息が作ると言い出した

いやそれは・・と言っても聞いてもらえない 食べ終わるまで見ている との事

そう 自分が小学生の時 嫌いな食べ物が多々あって、食べられなくて困っていた

母親が台所からいなくなった隙に、窓を開けて裏庭に投げ捨てていた(絶対やっちゃだめ!)

この話を 昨年ぐらいに母親にしたのですが、 どうせ気づいていたでしょ?って軽い気持ちで

裏庭に捨てていたの知っている?って聞いたら え? とだけ あとは絶句してました

どうやら知らなかったらしい。。。。

それを隣で見ていた息子が、親不孝者めと思ったみたい (笑)

その件があってから、ちゃんと食べろとか言うと 上の話を持ち出される始末  

好き嫌いが無くなったのが、その後に師匠宅に泊まり込みするようになり  

そこで一気に嫌いな物が無くなりました  今は勿論、粗末にする事はありませんよ!

でも、その件があるので、下手すると食べないぞって思ってるらしい

流石に捨てる事はありません  が、 息子の料理を食べる  心は後ろ向きです ^^;;

今から出かけて 昼食済ませてこようか など考えたり?!

過去 何品か食べた事がありますが 10点満点で 2・3点ぐらいかな〜?

今日は、がっつりとメインのおかずなので、気が引ける しかも初料理だと!!!!!

食事というよりは罰ゲームに近いと思われます
posted by 堀川修 at 08:04| 日記
<< 2021年08月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31